イベント掲示板

◇初の切り絵芸術祭

 全国切り絵同好会・全国切り絵芸術家協会(後藤伸行会長)主催の第1回切り絵芸術祭「星のしずく切り絵展」が、6月19日〜8月19日の午前10時〜午後4時に、川場村谷地の日本切り絵百景館で開かれる。祝日を除く毎週火曜休館、有料。

 切り絵コンクールから育った14人の作家の作品と、第7回全国切り絵大河コンクール入賞作品の計48点を展示。石川啄木の世界と若山牧水の旅を題材に後藤会長が制作した、切り絵燈篭(とうろう)5基も並ぶ。

 問い合わせは52―2022日本切り絵百景館へ。
◇初越のこみちでミニライブ

 「水無月のしあわせライブ」が、6月28日午後5〜7時にみなかみ町のたくみの里初越のこみちの「風の掲示板」広場で開かれる。

 倉田富夫さんがオカリナとおしゃべりで「北の国から」「コンドルは飛んでいく」「糸」ほかを披露する。

 今回のテーマは「ふるさと自慢」で、同町出身の大学生たちがふるさとの食材と水で作ったカレーの試食(先着50食)と、片品村出身の大学生が自作した、ふるさと紹介のドキュメンタリー映画の上映もある。

 参加費500円(カレーの材料費ほか)。問い合わせはрO90―5322―6500田村さんへ。


◇武尊山の山開き

 武尊山山開き実行委員会
(林親男委員長)主催の「第19回武尊山山開き」が、6月30日午前8時からみなかみ町藤原の武尊山武尊神社登山口(裏見の滝入り口)で開かれる。

 この山開きは毎年6月の最終日曜日に行われ、関係者のほか、登山愛好家や自然を愛する人たちも参列する。神事で登山者の安全を祈願し、合唱組曲「利根川源流讃歌」が披露される。