小中学生が描く風景画を

テラス沼田1階で展示

 沼田市内の小中学生が描いた地元の風景画を展示する、「沼田市ずかん『沼田の風景画展』」が、10月21?27日に同市下之町のテラス沼田1階多目的スペースで開かれる。

 市内の小中学校18校396点の応募の中から入選30点を展示。同ずかんのパネルも飾られる。

 入選のみなさん=学年順=。
▽小学生 大河原咲花(池田1)、山ア花瑠(沼田北2)、原陽莉(升形2)、大竹善和(利南東2)、本多星依(川田2)=写真@=、宮旺太朗(利南東3)、吉澤旺(沼田4)、高橋茉由子(沼田北4)、原田千聖(利南東4)、井上菜瑠(利根4)、橋幸世(沼田東5)、山口心寧(沼田北5)、釘宮健司郎(薄根5)、桐澤諄(沼田東6)、庭野愛菜(同)=写真A=、井奏汰(白沢6)
▽中学生 星野裕飛(沼田南1)、井上沙紀(沼田東1)、田村紅葉(薄根1)、柴村澪緒(白沢1)、小林静希(利根1)、尾川司(沼田2)=写真B=、橋笑(沼田西2)、櫛渕幹太(同)、中條日夏子(沼田東2)、小野里妃希(薄根2)、加藤彩(同)、小野龍栄(池田2)、宮田帆乃夏(沼田東3)、佐々木大河(薄根3)

 入選作品は、同市ずかんホームページのトップ画面の背景として、ランダムに表示されるほか、特設ページ「沼田の風景画展」でも公開される。
 「沼田市ずかん」は、同市の農産物をPRする図鑑形式のウェブサイトで、同市に根ざした主要な農畜産物41産品を収録・紹介している。